ブログ


私が会長代行をつとめる拉致議連など主催の拉致救出全国大会が東京・砂防会館で開催され党を代表してあいさつ。

核、ミサイルはアメリカを中心に国際社会の圧力を強めているが、拉致については我が国の独自制裁が必要。

拉致再調査を約束しながら反故にしたストックホルム合意破棄への制裁として朝鮮総連への圧力すべき、と訴えた。

衆院解散の観測が急浮上しているが、北朝鮮の挑発・脅威が増す中で、28日開会予定の臨時国会の冒頭では「対北朝鮮非難決議」を採択する予定。

その後ただちに政治空白をつくることが許されるのか。

日英21世紀委員会

カテゴリー : 政治, 活動報告



11日まで6日間、イギリスに行っておりました。

中曽根元総理、サッチャー首相時代から日英21世紀委員会の会合に出席するためです。

EU離脱後の日英関係、北朝鮮問題や2020東京オリンピック、パラリンピックの成功など話し合いました。

写真はロンドンから約2時間、ケンブリッジ大学内の施設にて。

写真の女性は長野、トリノパラリンピック金メダリスト大日方邦子さんと。

テレビ出演のお知らせ。

今夜2000からBSフジテレビ「プライムニュース」~地方議会について

http://www.bsfuji.tv/primenews/

2017年9月5日(火)
「地方議会」は必要か
検証!政務活動費の闇
無投票当選急増の背景
新藤義孝 自由民主党政調会長代理 元総務相 元川口市議会議員 衆議院議員
渡辺周 民進党衆議院議員 元総務副大臣 元静岡県議会議員
片山善博 早稲田大学公共経営大学院教授 元総務相 前鳥取県知事
岩井奉信 日本大学法学部教授

あす11時から緊急の外務委員会で質問に立ちます。

0829の北海道越えのミサイル、昨日の核実験、9月9日の建国記念日にまたも弾道ミサイルを撃ったなら、これは”周辺事態”として日本は構えなければならないのでは、と質します。

夏の終わりに。

少し前に伺った「ながいずみキャンドルナイト」の風景。

地元の子供たちもたくさん参加してましたが、夏休みが残り少なくなった切ない気持ちは、いい年になった今でも思い出します。

羽田孜元総理が逝去され、8月30日、棺を乗せた車列とご遺族が国会正門や総理官邸前を周回された。

平成の政界再編、新生党や細川連立政権という平成の政治史・政界再編の中心であった羽田先生には個人的にも親しくご指導いただいた。

合掌

昨日朝6時前に北朝鮮が北海道を飛び越える弾道ミサイル発射。

危険極まりない暴挙に怒り。

日本のひとつの県並みの財政規模の国がなぜ十数億円もする弾道ミサイルを次々に発射できるのか。

北朝鮮は外貨調達のためにロシア、中国、中東の国々へ国民を出稼ぎ派遣し、そのほとんどを国家が搾取。

資金源を塞ぐには国際社会が労働ビザを発給しないよう圧力をかけること。

北方領土開発や日ロ経済協力で北朝鮮労働者に日本のマネーが流れることないよう徹底した監視が必要。