ブログ


放 送 局   RFラジオ日本
聴収エリア  1都8県 約3000万人
番 組 名   「細川珠生のモーニングトーク」
放送時間   毎週土曜日 午前7時05分~7時20分
パーソナリティー  細川珠生
(政治評論家・故・細川隆一郎は父、故・細川隆元は大叔父。熊本藩主・細川忠興の末裔。キリスト教カトリック信者で洗礼名はガラシャ。国土交通省航空政策懇談会委員)
放送日時   2015年4月18日(土)  7時05分~7時20分
テーマ  「安全保障法制」について

1、安全保障法制とは

・安全保障法制とはどのようなものか

・グレーゾーン事態とは

・後方支援とは

・国際的な平和活動とは

・集団的自衛権の一部容認とは

・邦人救出など

ぜひ、ご視聴ください

番組HP
http://www.jorf.co.jp/PROGRAM/hosokawa.php

 

5月5日に米国・ニューヨークにて拉致問題シンポジウムが開催されます。

拉致議連の会長代行として出席する予定です。

2年前にもニューヨークでのシンポに古屋拉致担当大臣(当時)とともに参加しましたが、開催されたこと、その中身、日本以外の外国メディアはほとんど報道せず、外務省は日ごろから拉致問題理解のため各国へのロビー活動を行っていないのでは、と不信感が高まり、後日、強く申し入れました。

世界に発信し国際世論の渦を大きくするためアピールして参ります。

またこれに先立ち、5月3日には西海岸・ロスアンゼルスで特定失踪者調査会のシンポジウムも開催され参加します。

こちらの詳細はあらためてお伝えします。

在米邦人の方、ご参加よろしくお願い致します。

http://www.rachi.go.jp/jp/archives/2015/0331symposium.html

12日に投開票された党一地方選挙・県議会議員選挙において皆様がたに多大なご支援を頂きました。

残念ながら熱海市の公認候補「橋本かずみ」、伊東市、下田賀茂郡、伊豆の国市の推薦候補「日吉ゆうた」「須佐まもる」「増山けいいち」はご支援、ご期待に応えられませんでした。

候補はもとより私も一から出直す覚悟です。

どうぞこれからもご支援ご指導をお願いいたします。


4月8日(水曜日)、本日、1900から韮山・時代劇場にて「ますやま・けいいち」の個人演説会を行います。

私も出席して訴えさせていただきます。

人柄、政策をぜひ見て聴いてください。

よろしくお願いいたします。

増山敬一FACEBOOK
https://www.facebook.com/search/results.php?q=%E5%A2%97%E5%B1%B1+%E6%95%AC%E4%B8%80&init=public#!/profile.php?id=100009018990197

過日の伊豆の国市と巨人軍との合意が読売新聞にて紹介されました。

長嶋茂雄ロードを今年度に整備するとのことで、完成の暁にはミスターにぜひお越しいただきたい!

http://www.yomiuri.co.jp/sports/npb/20150403-OYT1T50104.html

以下、読売新聞4月4日の記事です。

「長嶋ロード」正式合意…伊豆の国市・巨人軍

読売巨人軍終身名誉監督の長嶋茂雄さん(79)の名前を冠した静岡県伊豆の国市大仁地区の道路「読売巨人軍 長嶋茂雄ロード」と「読売巨人軍 長嶋茂雄ランニングロード」について、同市は3日、東京・大手町の球団事務所を訪れ、名称使用の覚書を交わした。
市は近く、ホームページなどで長嶋ロードの誕生を周知する。
市側は、小野登志子市長と地区住民、地元選出の衆院議員ら5人が訪れた。長嶋さん側は3月下旬に名称使用を許諾しており、この日は球団側と長嶋ロードの整備や活用方法などを詳しく話し合い、正式合意に達した。
はじめに小野市長が「国民に愛された長嶋選手に感謝と敬意を表した道。(1日に)誕生10周年を迎えた伊豆の国市は、長嶋さんのように飛躍したい」とあいさつ。久保博・球団社長は「多くの市民とファンに愛される道になってほしい」と期待を述べた。
この後、ロードそれぞれの起点と中間点、終点に道路名称の看板を設置し、長嶋さんと大仁の関係を紹介した記念碑を整備する方針を確認した。来年1月に記念式典を開くとしたうえで、覚書を交わした。
市側は、長嶋さんの名前を冠した少年野球場の整備や、長嶋さんによる少年野球教室の開催、縁の深い大仁に招いてロードを歩いてもらう事業の実現を目指す構想を説明し、球団側に協力を求めた。

2015年04月04日 18時08分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

4月1日経済産業委員会で質問

「商工中金・信用保険法」改正案にて、とりわけ「信用保険法」について問う。

法案改正の背景に「地域経済の活性化及び雇用の拡大を図るため、中小企業と同様の事業を行うNPO法人への金融支援が必要とされている状況」とある。

すでに労働金庫、城南信金、多摩信金などすでに実施している。

政策投資銀行はNPO回って営業しているとのこと。

本気でNPO支援をするのか?

この模様は衆議院ネット中継にてご覧いただけます。

http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php?ex=VL&deli_id=44662&media_type=wb

サッカー交流

カテゴリー : 地元情報


きょうまで宮城県石巻高校のサッカー部の生徒たちが伊豆に来てたんですね。

暖かい伊豆に東北や日本海側の学校の合宿をどんどん受け入れていける環境を作りたいです。

出陣式参加ののち、午後には読売巨人軍球団本部へ。

伊豆の国市の小野としこ市長はじめ関係する皆さんと久保球団社長から「読売巨人軍」「長嶋茂雄・終身名誉監督」の名称使用の承諾書を受け取る。

旧大仁町の市民有志が長年温めてきた構想が第一歩を踏み出し、全国から注目される地域にしたい。(三枚めの写真は過去のもの)