地元情報

夏の終わりに。

少し前に伺った「ながいずみキャンドルナイト」の風景。

地元の子供たちもたくさん参加してましたが、夏休みが残り少なくなった切ない気持ちは、いい年になった今でも思い出します。

日露戦争の英雄でもある橘中将をしのぶ「橘祭」が本年も陸上自衛隊板妻駐屯地で行われました。

南スーダンにPKOを送り出した際の訓示を引用し挨拶させていただきました。

国際貢献に参加している我が国自衛隊の姿を見て南スーダン(撤退)、ジブチ(海賊対処継続中)、ハイチ(任務完了)の国々の人は日本という国を理解しました。

順法精神、時間や規律を守る責任感、地域の人と溶け込む包容力継承されることを、日本人の精神性を先人から受け継ぎ、発展されることを祈念します。

西浦フェスタの帰りに立ち寄ったラブライブサンシャインのファンの皆様の聖地。

今夏もたくさんのラブライバーの皆様にお越しいただいています。

この「三の浦観光案内所」はかつて寂しいところでしたが、いまや日本のみならず海外からも聖地巡りで足を運ばれ、活気を呈しています。

ファンの方々に人気の地元のおやじさん曰く「商売根性出さないであたたかく迎えたい。

遠くから来てくれる人が親戚の家のように思っていただければ、それでいい」

西浦フェスタ

カテゴリー : 地元情報, 活動報告

沼津の西浦地区での校区祭・西浦フェスタにてご挨拶をさせていただきました。

西浦地区は沼津の最南端で、人気アニメ「ラブライブサンシャイン2」の舞台になるとのこと。

箱庭的駿河湾ごしに富士を望む絶景で人気が出そうです。



伊東市の市制70周年と三浦按針祭りが同日に伊東市内で開催され、祝辞を述べ、献花させていただきました。

当日の夜のフィナーレを飾る花火大会には毎年、豪華客船「飛鳥Ⅱ」が花火鑑賞クルーズを企画し、伊東沖に停泊しています。



伊豆半島も連日、あいにくの天候が続いています。

夏休みでせっかく来ていただいた方々に申し訳ない思いです。

そんななか、下田で恒例の太鼓祭りが開催され、勇壮な姿、大きな掛け声の迫力に圧倒されました。

この勢いが雨雲を吹き飛ばして太陽に戻ってきてほしいものです。


72回目の8月15日。沼津市の戦没者戦死者慰霊式に参加しました。

年々高齢化する遺族と関係者のみなさま、前日に池上彰さんの特番で「特攻」を観ただけに、悲惨な戦争を生の言葉で語り継げる方々の声をいまのうちに記録保存しておくことが急がれます。