ブログ

テレビ収録

カテゴリー : お知らせ, 政治, 活動報告

初めて声がかかったテレビ朝日の番組のテレビ収録が今夜。

放送日や内容など詳しく決まりましたら、お知らせいたします。

21日は御殿場で開催された防衛協会東部支部の総会にてご挨拶。

制服を着た現役自衛官たち幹部とご一緒すると防衛副大臣時代に各地を訪れたことを思い出します。

自衛隊の皆さんが安心して活動できるように地域の方々の理解を高めてまいります。

 

北朝鮮をめぐる情勢が不透明になる中、本日も外務委員会で質問に立つ。

北問題を取り上げると、知らずにコワい顔になってます。

北朝鮮崩壊の際には、米軍との共同行動にて拉致被害者救出を米軍と具体的にシュミレーションすべし、と大臣に訴えました。

 

 

本日夕刻、首相官邸にて政府・与党と各党の拉致対策責任者による会合が開かれ、出席してまいりました。

朝鮮総連へのさらなる圧力、北朝鮮崩壊時の拉致被害者救出、北に大使館を持つ諸国への働きかけなど提言をまとめ総理に渡しました。

先立って開催された拉致議連では体調を崩しているめぐみさんの父・横田滋さんのメッセージがビデオで紹介されました。

年齢を重ねられ、心苦しいばかりです。

 

横田さんご夫妻ビデオメッセージ

https://www.facebook.com/watanabeshugiin/videos/672009156318602/

 

静岡県知事

カテゴリー : お知らせ, 地元情報, 政治

川勝平太・静岡県知事から今朝、三選出馬を来週に表明する、と連絡がありました。

当初から三選出馬をベストとしていた私はその思いを聞き、支援するとお返事しました。

ときに鋭角的な知事の発言が物議をかもすこともあります。

その点について是とすべきところ、非とすべきところを折に触れて、川勝知事に申し上げながら県政発展の政策遂行に協力してまいります。

私の思いを先週お伝えしたところ、たくさんのご意見を頂きました。

すべて真摯に受け止めさせていただき励みとしながら国政にて郷土の活力向上、北朝鮮をめぐる国の安全保障、危機回避に邁進してまいります。

皆様、ありがとうございました。

 

アメリカの北朝鮮への対応が不確実になりつつある昨今、私が本部長を務める党拉致対策本部にて緊急のヒアリング。

アメリカが北朝鮮を万が一攻撃した場合、拉致被害者の救出にはイラクが崩壊したときに自衛隊が復興支援で行った際のスキームを念頭に置いていると政府。

しかし当時は戦争終結から「暫定機構」ができるまでに一か月かかっている。

今回は状況が違って邦人救出だけに迅速な対応が急がれる。

たとえ精強部隊のアメリカ海軍SEALSであっても、基礎知識もないのに拉致被害者救出ができるわけがない。

拉致問題に詳しい日本人がリエゾンオフィサー(連絡員)として駐在武官のように外務省職員に身分替えして共同行動ができる可能性を追求。

法的に間に合わないのなら、議員立法で「北朝鮮崩壊時邦人救出特別措置法」を拉致議連でつくるしかない。

あす夕刻には首相官邸にて総理も含めた各党拉致対策本部の責任者との連絡会議。