外務委員会にて北朝鮮ミサイル発射を受けて質疑

カテゴリー : 安全保障, 政治, 活動報告

本日9時15分から45分間、外務委員会にて岸田外務大臣に北朝鮮ミサイル発射を受けて質疑。

ミサイルをぶっぱなし、核実験をやるたびに「在北京日本大使館を通して厳重に抗議」「安保理違反であり我が国は断じて容認できない」といつもの主張をしても、北朝鮮はまったく意に介さず、どんどんエスカレートするばかり。

毒ガステロを引き起こした首謀者を神格化している朝鮮学校の認可取り消しや補助金停止、朝鮮総連全員の再入国禁止など厳しい制裁が必要。

衆議院HPでご覧いただけます。

http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php?ex=VL&deli_id=46754&media_type=fp

 


もっと見る